信州の猛禽シリーズ2:クマタカ

クマタカ1クマタカ2クマタカ3若鳥

国内に生息する大型猛禽でオジロワシ、イヌワシの次に来るのはクマタカであろう。

私がクマタカに興味を持ったのは7年ほど前になります。長野県の北信地域の里山でクマタカが優雅に飛翔していました。クマタカは人里離れた山奥でないと見られないと思っていたが、意外にも人里近くの山に生息していたのには驚きました。

でも“森の忍者”と言われるように生態は不明なことが多い、彼らが目に付く飛翔するのは1日のうちの数分です。ほとんどの時間は森の中で過ごしています。時々森の中で出くわすが気づいた時には飛立って驚かされます(文章・写真K・Y)。

コメント

  • こんにちは~ 初めまして
    こちらも 長野北部でクマタカ探しに没頭してます!
    中々 うまく撮れてません解毒それなりに( ´△`)

    2017年1月7日 12:01 PM | 麻生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://wild-bird-shinshu.com/2016/07/14/%e4%bf%a1%e5%b7%9e%e3%81%ae%e7%8c%9b%e7%a6%bd%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba%ef%bc%92%ef%bc%9a%e3%82%af%e3%83%9e%e3%82%bf%e3%82%ab/trackback/