コラム:高原にイスカの群れ、その姿に見入る

イスカ

「飯綱高原でイスカが見られます」との情報を得て早速、現地へ。

高原には6人がカメラを構えていました。状況を聞くと「今しがた群れが通過した」。カメラマンから離れ、しばらく赤松の林を歩くと、朱色のイスカを発見。およそ100羽の群れでした。

赤松林の中で、ひときわ目立つ姿に見入ってしまいました。この群れはいつ営巣するのか気になりました。

イスカは群れで行動する野鳥。信州では厳冬期に営巣した記録が多くあります。ただ、観察するときはアトリやマヒワも一緒にいるので、注意が必要です(写真F・Yさん)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://wild-bird-shinshu.com/2017/11/24/%e3%82%b3%e3%83%a9%e3%83%a0%ef%bc%9a%e9%ab%98%e5%8e%9f%e3%81%ab%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%81%ae%e7%be%a4%e3%82%8c%e3%80%81%e3%81%9d%e3%81%ae%e5%a7%bf%e3%81%ab%e8%a6%8b%e5%85%a5%e3%82%8b/trackback/