信州の探鳥地

信州の探鳥地:千曲市の森将軍塚
冬期に見逃せない朱色のオオマシコ

オオマシコ森将軍塚

市民のトレッキングコースである森将軍塚の前方後円墳。 (さらに…)

信州の探鳥地:臥竜公園と臥竜山
ルリビタキとミヤマホウジロが人気の越冬地

臥竜山山麓

毎年、冬季になると長野県北部の山地から、多くの野鳥が訪れる臥竜公園と臥竜山。 (さらに…)

信州の探鳥地:裾花川河口
冬場にカモ類が観察できる探鳥地

裾花川

長野市鬼無里を源流に、丹波島橋の隣で犀川に合流する裾花川。合流地点から上流に向かって約2キロが探鳥地です。 (さらに…)

信州の探鳥地:勝手沢
大きな瞳のトラツグミが隠れる薄暗い竹林

勝手沢

住宅街のすぐ先にある勝手沢(長野市安茂里)は長野県庁から近い市街地の探鳥地。 (さらに…)

信州の探鳥地:長野市信州新町 小花見(こけみ)池池畔
1日に700羽が観察されることも
タカのファンに知られる隠れ探鳥地

サシバ

タカのファンの間で知られる長野市信州新町の小花見池。例年、9月15日~30日に最も多くタカが観察できます。 (さらに…)